Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

おすすめ健康法

米ぬかを無料で入手する方法とは?

投稿日:2018年12月7日 更新日:

Pocket
LINEで送る

米ぬかは肥料や入浴剤、ぬか漬け、掃除など

様々なものに使うことができる

素晴らしいものです。

 

しかも米ぬかは無料で手に入れることができるのです

 

スーパーやお米屋さんに売っていますが、

実は簡単に無料で手に入れることができるんです。

 

今日は米ぬかを無料で入手する方法を紹介したいと思います

スポンサードリンク

スポンサードリンク

米ぬかを無料で手に入れる方法とは?

米ぬかを無料で手に入れることができる場所とは?

米ぬかを無料で入手できるところとは無人精米機です。

 

無人精米機とは、玄米を精米する機械のことです。
⬇︎

左が精米機です。

 

都会の方は、精米されたお米しかみたことがない人もいると思いますが、

田舎ではお米は玄米で売られていることが多いです。

 

そのまま炊飯器で炊く事もできるのですが、

大抵はこういった精米機で精米して

白米にしていただきます。

 

そしてその精米の過程で出るのが米ぬかです

 

その米ぬかは写真の右の方の小部屋に入っています。(精米機によっては一体型になっているものもあるそうです)

 

中はこんな感じです。
⬇︎

左の小屋で精米されて出来た米ぬかが上から降って積もってきています。

表に書いてあるように自由に持っていっていいのです。

 

大抵は農作業をしている方が、

肥料として使用するために持っていきます。

 

しかし、いついっても写真くらいは残っていますので、

好きなだけ持っていってオーケーです!

 

ただこの米ぬかが入っている小屋にはスコップなどの米ぬかを取る器具はありませんので、取りに行くときは持参して行くようにしましょう。(もちろん入れ物も持参してくださいね)

スポンサードリンク

無人精米機はどこにあるの?

ところでこの無人精米機はどこにあるのでしょうか?

 

それは決まった場所にあるわけではないので、

まわりの主婦の方や、農作業をやっていそうな人に聞いてみましょう。

(意識して見ていると意外と近くに見つけることができたりします)

よく見かけるのは、農協の駐車場やスーパーの駐車場です。

 

あとは写真にもあるように、

この精米機は「ISEKI(イセキ)」という農業用機械メーカーが作っていますので、

このメーカーの事業所に電話して聞いてみると、

近くの無人精米機の場所が分かると思います。

 

イセキの他には、「クボタ」「ヤンマー」といった

メーカーが有名ですので、

電話して聞いてみましょう。

(Googleマップで「精米機」と検索しても出て来ませんでした。)

 

他に無料で手にはいるところはないの?

無人精米機が近くにない方も無料でもらえるところがあります。

 

それは、お米屋さんです。

 

大抵のお米屋さんは無料ではなく販売していますが、

中には無料でくれるとこともありますので、

一度電話で聞いてみるといいでしょう。

 

ただ米ぬかだけを無料でもらうというのは図々しいので、

しっかりそこでお米も買うとまた今度も貰いやすいと思います。

 

あと、無料でなく販売しているところでも

お米を買ったときにビニール袋などに、

少しだけ欲しいと聞いてみるといいでしょう。

 

それくらいなら案外無料でくれますので、

一度試してみるといいでしょう。

スポンサードリンク

買うとしたら値段はいくらぐらいするの?

近くに無人精米機がなくて、無料でくれるお米屋さんもない場合は、買うしかないと思いますが、その場合の値段が気になるところですよね。

 

調べた結果、

 

お米屋さんの場合、15キロで200円〜400円のところがほとんどでした。

 

メルカリヤフオクなどでは、だいたい10キロで1,000円〜2,000円くらいが相場でした。(送料は出品者負担の場合がほとんどでした)

 

ジモティーはお米屋さんと同じくらいの値段でしたが、郵送ではなく直接の受け取りや送料は購入者負担がほとんどでした。

 

無農薬の米ぬかは非常に需要も高く、少し高いですので気をつけてください。

 

ほとんどの米ぬかは、有機肥料栽培無機肥料栽培です。

 

有機肥料とは鶏糞や堆肥などの自然にあるものから作られた肥料で、無機肥料とはいわば化学調味料のように無機質なものから作っているということです。

 

どちらも玄米のまま食べることができますし、体に悪いものではありませんの安心してください。

 

まぁもともと無料でくれるところもあるくらいですし、買ったとしてもそれほど高いものではないので、お米屋さんで買うのが一番安全で確実でしょう。

スポンサードリンク

まとめ

今日は米ぬかを無料で入手する方法についてまとめてみました。

 

米ぬかを使った化粧品や健康食品が最近は売られていますが、わざわざ買わなくても米ぬかの成分は変わらないので、無料で手に入れられた方がいいですよね。

 

他にも米ぬかをどのように利用していったらいいかというのも、また紹介していきたいと思います。

 

そのほかの米ぬかに関する記事はこちらをどうぞ。
⬇︎
米ぬか入浴剤の作り方を紹介!手軽で簡単しかも無料の方法とは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ健康法
-

執筆者:


  1. […] こちらの記事に書きましたので参考にしてください。 ⬇︎米ぬかを無料で入手する方法とは? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク