Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

雑学

日焼け止めの代わりになるものについて調べてみました

投稿日:

Pocket
LINEで送る

夏になると気になるのが

日焼けですよね。

 

多くの方は日焼け止めを使用して

日焼け対策をしていると思いますが、

 

実は日焼け止めの成分には

体への影響があるものも

多く含まれています。

 

また日焼け止めが肌に合わなくて

毎年困っている方も少なくありません。

 

そこで今日は、

日焼け止めの代わりになる、

日焼け止めの代用品について

調べてみましたのでシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

日焼け止めの代わりになるもの

日焼け止めの代わりになるものはない!?

いろいろ調べた結果

様々な代用品が紹介されていました。

 

しかしどれも科学的な根拠に

乏しいものばかりでした。

 

根拠がないので、

『これがオススメです!』と

自信を持ってオススメできません。

 

しかしいろいろ試した方の声などから、

 

もしかしたら日焼け止めの代わりに

なりそうなものがありましたので、

そちらを紹介したいと思います。

 

日焼け止めの代わりに使えそうなもの

・ファンデーションやBBクリーム

ファンデーションやBBクリームは

日焼け止めが肌に合わないという方が

よく使用されています。

 

どちらにも日焼け止めの成分が

少し入っているので、

試してみる価値はありそうですね。

 

・自然由来系オイル

シアバターやココナッツオイルなどの

自然由来系のオイルを

日焼け止めの代用品をして

使用している方も多かったです。

 

しかし夏場はとても大量の汗をかきますので、

すぐに流れ落ちてしまうでしょう。

 

あまり外に出ない日や、

日常の肌ケアとしては

とてもいいかもしれませんね。

 

・ニベアやオロナイン

これもよくネットなどで紹介されていますが、

紫外線を防ぐ効果というよりも

保湿としても役割が大きいですね。

 

直接日光を浴びないという意味では、

多少の効果があるかもしれませんが、

その具体的な効果はわかりませんでした。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

日焼け止めの代わりになりそうなもの

についてはやってみないとわからない

ものが多かったですが、

 

日焼けは日焼け止めだけではなく

便利な日焼け止めグッズで防ぐ

という方法もあります。

 

次に日焼けを防ぐ役立ちアイテム

について紹介したいと思います。

 

日焼けを防ぐ役立ちアイテム

日焼けを防ぐ便利アイテムには

次のものがオススメです。

 

・サングラス

・帽子

・日傘

 

紫外線は目を通しても体内に吸収されます。

サングラスを選ぶときは、

UVカット仕様のものを選びましょう。

 

黒色は紫外線を吸収しやすいので

日傘や帽子は出来るだけ黒色の

ものを選ぶようにしましょう。

日焼けした後のケアの仕方

日焼けはしてしまった後のケアも

とても重要です。

 

日焼けは軽い火傷ですので、

放っておくと炎症を起こしたり

シミやソバカスなってしまいます。

 

そこで次は日焼け後のケアの仕方

について紹介したいと思います。

 

日焼けした直後のケアの仕方

日焼けした直後のケアの仕方は

次の順番で行うといいでしょう。

 

1、まず氷水や濡れタオルで熱を取る

2、化粧水や保湿クリームで水分補給

3、日焼け箇所が擦れないようにする

 

よくやりがちな失敗として、

日焼けしてすぐに化粧水や

保湿クリームを塗る方がいますが、

かえって炎症を起こしやすいです。

 

まずは十分日焼け箇所の熱を

冷ますことが大切です。

 

日焼けした後の生活で気をつけるポイント

次に日焼けしてから後の

日常生活で気をつけるポイントを

紹介したいと思います。

 

・ビタミンCとEを中心としたバランスの良い食事を心がける

・適度な運動と睡眠で新陳代謝を促進させる

・室内にいる時も紫外線に注意しよう

 

ビタミンCが多く含まれる食べ物は野菜や果物、

ビタミンEはナッツ類がオススメです。

 

人間の肌はだいたい1ヶ月ほどで

全て入れ替わります。

 

これをターンオーバーといい

これが早ければ早いほど

日焼けも早く元に戻ります。

 

そのためには新陳代謝を

活性化させなくてはいけませんので、

出来るだけ健康的に生活することを

心がけるようにしましょう。

日焼け止めの代わりになるものについて調べてみました。のまとめ

今日は日焼け止めの代わりになるもの

について調べてみましたが

いかがでしたでしょうか。

 

どれが日焼け止めの代わりになるかは、

個人差があり、正直試してみないと

わからないといった感じです。

 

しかし日焼けは肌に紫外線が

当たることで起こりますので、

出来るだけ日光を

直接浴びないということが重要。

ということがわかりました。

 

便利グッズや日焼け後のケアで

なるべく肌へのダメージを

少なくするように対策していきましょう。

 

この記事を読まれた方には、

こちらの記事もオススメです。
⬇︎
日焼け止めのやり方、効果的な塗り方を紹介

日焼けした肌を白くする方法!中学生にもできるオススメの方法とは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-雑学
-

執筆者:


  1. […] 日焼け止めの代わりになるものについて調べてみました […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク