Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

おすすめ健康法

鼻うがいがおすすめです。

投稿日:2018年8月9日 更新日:

Pocket
LINEで送る

私は2年ほど前から鼻うがいをやっています。

 

きっかけはとあるセミナーに参加したことでした。

 

そのセミナーはもともとビジネス系のセミナーだったのですが、

そのセミナーの講師の方におすすめされました。

 

なぜビジネスのセミナーで鼻うがいなのかって初めは思ったのですが、

細かな理由はさておき、試しに実践してみるととても効果を感じることができたので、

今でも毎日欠かさずにやっています。

 

基本は毎日寝る前に一回なのですが、

朝起きた時になんとなく気分が晴れないときや、

もしくは仕事でいつもより疲れを感じた時、

いつもと違う所へ出かけた時(特に人混みのすごい所)、

は家に帰ってからやるときもあります。

 

初めのうちは、一度鼻から水を吸うたびに、

昔プールで味わったあの鼻がツーンって感じになっていました。

 

しかし吸ってはツーン、吸ってはツーンを繰り返しやっていると

あるとき全くツーンってならなくなります。

 

そうなってからはもう自分の鼻がポンプのように、

ボールの水を吸い上げていきます。

 

そして、やり終わった時の爽快感は非常に気持ちのいいものです。

 

何か頭がスッキリして、モヤモヤも吹き飛び、酸素がどんどん自分の中に

入ってくるのを感じることができます。

 

その効果は気持ちだけのものではなく、

同じ時期に始めた人の中には、花粉症が軽くなってきた人

長年悩まされてきた鼻炎が治った人、睡眠不足が治ってしまった人までいました。

 

私自身は体に問題を抱えていなかったので、

そう言った変化は感じなかったのですが、

なんとなく気持ちがいいし、

1日の終わりの儀式みたいな感じでやっていました。

 

しかし、鼻うがいをしてしばらくしているとある変化に気付きました。

 

それは仕事の効率が上がっていたのです。

 

夜寝る前に鼻うがいをしてスッキリして気持ちよく睡眠に入ると、

次の日起きた時に気持ちよく起きれることが増えたために、

割とすんなり仕事に入れたり、何より睡眠がいつもよりも深く、

そして短くてもたくさん寝たような感じがするのです。

 

また、夜遊んで帰ってきたり疲れて帰ってきても、

鼻うがいをすることで1日をリセットして寝ることで、

前の日を引きずりにくくなることがわかりました。

 

朝も少し風邪っぽいなとか、頭が冴えないなってときも

鼻うがいをすると少し楽になったり、気持ちがシャッキっとするのです。

 

これって一見ビジネスとは関係ないと思われた鼻うがいが、

仕事のパフォーマンスをあげているということになりますよね?

 

花粉症や鼻炎、風邪をひきやすかったりすると、

仕事に集中することはできませんし、できたとしてもおそらく

長続きはしないでしょう。

 

イチローは試合の何時間も前に球場に入り、

入念なウォーミングアップをすることは有名な話ですが、

イチローがなぜあれだけの成績を残せたかというと、

それはいつでも万全の体調でいることができたからというのが大きいと思います。

 

おそらくビジネスも同じで技術や知識がすごくても、

体調に波があっては安定した結果は出ません。

 

勝負の時にいかにいつものようにできるか、

それは勝負の始まる前に決まっているのかもしれません。

 

私は鼻うがいをすることによって準備の大切さを学ぶことができました。

 

詳しいやり方についてはまた今度紹介したいと思います。

 

では、

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おすすめ健康法
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク