Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

お祭り

2018年 第87回 せともの祭の見所は?駐車場はある?

投稿日:

Pocket
LINEで送る

今年も愛知県瀬戸市で第87回せともの祭が行われます。

 

毎年2日間で数十万人という来場者が訪れる、

全国有数の”せともの”の祭ですが、

 

そのイベントの詳細見所また、

車で行かれる方が多いと思いますので、

会場周辺の駐車場についてまとめました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

せともの祭り最大の魅力『せともの大廉売市』

せともの祭りの最大のイベントといえば、

やはり”せともの大廉売市”です。

 

市場価格の3〜5割引の瀬戸物が並びます。

これを目当てに全国から毎年数十万人が訪れるのです。

 

また『100円均一』『詰め放題』などの

コーナーも用意されています。

 

お目当ての瀬戸物は早めに手に入れるためにも

祭りの詳細をしっかりとチェックしておきましょう!

 

▼開催日程 

2018年9月8日(土) 午前9時〜午後8時

2018年9月9日(日) 午前9時〜午後7時まで

▼開催場所

瀬戸川の両岸、窯神通、瀬戸蔵屋外広場、パルティ瀬戸駅前広場

▼問い合わせ先

瀬戸陶磁器卸商業協同組合 TEL:0561-83-6688

▼公式サイト

http://www.setocci.or.jp/setomonomatsuri/index.html

スポンサードリンク

スポンサードリンク

祭り会場周辺に駐車場はあるの?

当日祭りの会場周辺には無料の駐車場が数カ所に用意されています。

(当日は公民館や学校や公共施設が駐車場になるそうです)

 

合計で2000台を超えるようなのでまぁまぁ余裕はありそうですね。

とは言っても2日間で数十万人の方が訪れる予定のなので、

すぐにいっぱいになってしまうかもしれませんが。

 

また有料でも構わないという方は、

会場の近くにも340台ほどは止めるところがあるそうです。

 

しかしこちらの駐車場は、

当日は重い荷物が大変な方が、

たくさん見えると思いますので、

早めになくなる可能性があります。

 

若い方家族で行かれる方は、

なるべく多少は歩くことになるかもしれませんが、

無料の駐車場を使うようにしましょう!

 

また当日は交通規制も一部あるようなので

そちらの情報もチェックしておきましょう。

 

交通規制に関するお問い合わせは先は、

瀬戸まるっとミュージアム課 TEL:0561-88-2541まで

 

 

駐車場の場所も公式サイトに載っていますのでチェックしてみてください

http://www.setocci.or.jp/setomonomatsuri/index.html

スポンサードリンク

スポンサードリンク

せともの祭りに雨はつきもの。準備しておきましょう!

毎年せともの祭りには雨が降るというジンクスがあるそうです。

これはもともとこの祭りができた原因の人物

瀬戸市出身の”磁祖 加藤民吉”にまつわる話だそうです。

 

加藤民吉は九州で焼き物を学んでいましたが、

修行が終わると妻と子を九州に残し、

自分だけが瀬戸に帰ってしまったことに、

妻がそのことに恨みを持って流した涙が

せともの祭りの雨の由来ということらしいです。

 

話の真偽はさておき、

本当にこの祭りにはよく雨が降るそうですので、

や買い物した陶器を入れる袋や箱を用意しておいたほうがいいようです。

 

買い物以外にもイベントがたくさんあります。

 

会場では買い物はもちろん楽しめますが、

そのほかにもたくさんのイベントが用意されています!

・ミスせともの発表披露会

・染付ワークショップ

・若手作家の新作展示

・匠の器カフェ

・花火の打ち上げ

などが予定されています。

 

打ち上げ花火は9月9日(日)午後6時30分からなので、

お間違えのないようにしてください。

 

また会場には屋台も数多く出展されます。

瀬戸の新名物醬油味の焼きそば”瀬戸焼きそば”もありますので、

ぜひお楽しみに!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

2018年 第87回 せともの祭の見所は?駐車場はある?のまとめ

今年で87回目を迎えるせともの祭りについてまとめてみました。

 

当日会場周辺は大勢の人で賑わいますので、

予定を組まれる方は、

早めに会場入った方が、

ゆっくりと買い物ができそうです。

 

駐車場も近いところから順にいっぱいになると思いますので、

止めるところはたくさんありますが注意が必要ですね。

 

掘り出し物を探すのを楽しんだり

単純に祭りの賑わいを楽しんでもいいと思います♪

 

では、

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お祭り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク