Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

旅行

夏休み一人旅の穴場スポットはここ!

投稿日:2018年8月13日 更新日:

Pocket
LINEで送る

夏休みもいよいよ後半が近ずいて来ました。

 

今年は例年にない猛暑で各地の観光地もいつもの年よりも人手が少ないようです。

みんな考えることは似ているので、涼しくて安くて人があまりいないところを

見つけるのは一苦労しているようです。

 

そこで今日は私の住む岐阜県とその周辺地域での

穴場スポットを紹介したいと思います。

・あえて日本で一番暑いところに行ってみる!

今年は各地で40度を超えるところが数カ所でましたが、

岐阜県でも揖斐川町というところが40度を超えました。

 

あまり有名なところではありませんが、

意外と面白いものがあると思うので紹介します。

 

まず夏の揖斐川町のおすすめは鮎の”やな”です。

 

これは揖斐川町を流れる揖斐川のほとりに”やな”という

鮎を食べられるこの時期だけに作られるお店です。

 

このやなは、行ってみれば海の家のようなもので、

すぐそばの川で採れた鮎をそこで食事することができるのです。

 

鮎はやはり採れたてを食べるのが美味しいですし、

川の近くで食べれるというのが、なんとも風情があっていいですよね。

 

普段の揖斐川町は本当に田舎で周りを山に囲まれているので、

あえて暑い中で昆虫採集や山道を散歩するというのも、

なかなか普段できないのでいいかもです。

 

ただ本当に暑いので、おすすめは夕暮れ時がいいと思います。

なんか懐かしい気持ちになれると思います。

・いつもの花火大会が順延

毎年7月の終わりの方で開催される大垣市と岐阜市の花火大会があります。

 

しかし今年はちょうどその日に台風が来てしまったために、

両方とも8月25日に順延されました。

 

いつもはお盆が終わるとこの辺りは、

大したイベントがないのですが、

夏の終わりの少し物悲しい気持ちも花火でもう一度盛り上げたいですね。

・実は釣りの名所

私が住むところの近くは大小様々な川があります。

 

小さい時はいつも釣りに行っていました。

 

大人になってからは行かなくなったのですが、

実は近くの県からもわざわざ釣りに来る方が多いというのを最近知りました。

 

種類としてはヘラブナ、ブラックバス、雷魚、鯉、ナマズ、うなぎ、などです。

休みの日になると川や池には本当にたくさんの釣り人がいます。

 

結構有名な釣り具メーカーの人やプロの人なんかも来てるみたいです。

 

あまり地元自体もそれを押そうという感じがなくて、

そこまでイベントがあるというわけでもないのですが、

夏の夕暮れに久しぶりに釣りなんかしてみても面白いかもしれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク