Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

日記

今年も稲刈りの季節になりました。

投稿日:

Pocket
LINEで送る

今年も稲刈りの季節になりました。

 

我が家では毎年父親が主に田んぼの世話をしています。

うちの父はもともと農機具のメーカーに勤めていたので、

稲作の知識はすごい豊富で自分も米を作るのが大好きなようで、

その熱心さは周りが呆れてしまうほどです。

 

毎年4月頃から準備が始まり8月のお盆頃までが、

一サイクルなのですが、その間は毎日少なくとも、

3回は田んぼに行きます。

 

お米の状態を日々チェックし、必要ならば肥料を撒き、

また草をむしり、害虫を駆除しています。

 

今は機械や薬がとても発達しているので、

それほど手間をかけなくてもそれなりにいいものができるのですが、

本人のこだわりでとことんこだわっています。

 

よくお米という字は八 十 八と書い区と言いますがそれくらいではだめだそうです。

 

本人もいっていますが、

米つくりに関してはもうほとんど病気だそうです。

 

近所の人からもとても驚かれます。

 

そんなお米がこのお盆の頃には、

たわわに実り茎はもう穂の重みに耐えきれないほどになり、

いよいよ収穫です。

 

今年は一体どれだけの量が収穫できたのかとても楽しみなのと同時に

畑に行く用事がなくなるので少しさみしくなるそうです。

 

まぁ、父親本人はダイエットにも健康オタクでもあるので、

あまりお米は食べられないのですが(笑)

私はお米が大好きなのでありがたく新米をいただきたいと思います。

 

お米つくりって本当に大変です。

 

では、

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-日記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク