Dacquoise

多くの方に愛され親しまれるよう、役に立つ情報やユニークな出来事を発信しています

バレンタイン

バレンタインに男性から女性へ花束を贈る時のコツとポイント

投稿日:2018年11月12日 更新日:

Pocket
LINEで送る

バレンタインには女性から男性に

チョコレートを贈るのが日本では一般的ですが、

実はこれ日本だけの独自の文化です。

 

欧米やヨーロッパでは

2月14日は「恋人達の日」で、

主に男性から女性に花束を贈って

愛を伝える日なのです。

 

日本でも少しずつこの習慣が

広まりつつあります。

 

そこで今日は、

バレンタインデーに男性から女性に

花束を贈るときのコツとポイントについてまとめてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

花束を贈る時のコツとポイント

さっそく花束を渡す時の

コツとポイントを紹介したいと思います。

 

・二人きりになれる場所で渡す

花束を渡す側の男性は慣れていないと

とても緊張すると思いますが、

それは女性も同じです。

 

女性からしてみたら

まさかバレンタインデーの日に男性から

花束を送られるなんて思ってもいないでしょうし、

 

しかも花束はとても目立つので

ちょっと恥ずかしいと思うかもしれませんよね。

 

そこでオススメなのが車内です

 

車内なら二人っきりですし、

その後の会話も人目を気にせずにできます。

 

あと男性からしても

花束を持って街中を歩くのが

恥ずかしいかたもいると思いますので

車内はそういった方にもオススメです。

 

車がない方は女性の自宅に直接行くか、

もしくはお店やネットから直接女性の自宅に

送ってもらうといいでしょう。

 

・渡すタイミングは会ってすぐがベスト!

花束を渡すタイミングは

その日会ってすぐがいいでしょう

 

これは心理学的にいうと

「初頭効果」といって、

はじめに嬉しいことがあると

その後も幸せな気分が長続きするという

心理学を活用しています。

 

また逆に車でデートするなら、

別れ際に渡すというのもアリです。

 

これは「ピーク・エンドの法則」といって、

人は物語の一番盛り上がった場面と終わりしか

印象に残りにくいということを活用しています。

 

車のトランクに花束を隠しておいて、

別れ際に渡せば

きっと女性も大喜びしてくれるはずです。

 

ただそれまでのデートで

しっかり雰囲気を作っておくことを忘れずに(笑

 

・メッセージカードと一緒に贈る

最後に花束にメッセージカードを

添えることを忘れないようにしましょう

 

海外のバレンタインデーには、

花束とメッセージカードは

セットで贈るのが一般的です。

 

せっかく花束まで用意したのですから、

あなたの気持ちもしっかり伝わると思いますので

ぜひやってみてください。

 

きっと女性も嬉しいと喜んでくれるはずです!

 

メッセージカードの書き方については

こちらの記事をどうぞ。
⬇︎
バレンタインのメッセージカードを女性に送るときの書き方と渡す時のポイント

スポンサードリンク

どんな花束がいい?

バレンタインには

女性にどんな花束を贈れば

良いのでしょうか?

 

海外では一般的に

バレンタインの花といえば

バラの花束が選ばれます。

 

しかし2月は、

花屋さんに一番多くの

花の種類が並ぶ時期なので

選ぶのに迷ってしまいますよね。

 

そこで「餅は餅屋」ではないですが、

花のことは

一番詳しい花屋さんに選んでもらうのが

一番無難でしょう。

 

その時のポイント

 

・用途(バレンタイン用)

・花束を贈る女性の特徴

・自分との関係

 

についてしっかりと伝えるといいでしょう。

 

あとその時に花言葉も聞いておくと、

女性に渡した時に会話のネタになって

いいと思います。

 

またバレンタインデーの由来

についても知っておくと

より会話が弾むでしょう。

 

バレンタインデーの由来については

こちらの記事を参考にしてください。
⬇︎
バレンタインデーが日本に伝わった由来について調べてみた。

スポンサードリンク

花束はどこで買えばいい?

花束を普段買ったことがない人が

多いと思いますが、

花屋さんは意外と身近にあります。

 

近くのショッピングモール

少し大きいスーパーにもあったりしますので

事前に調べておきましょう。

 

スマホの地図アプリなどで、

「花屋」と検索すればたくさん出てきます。

 

もちろん住んでいる近所にも

花屋さんは普通にあると思いますので、

仕事や学校の帰り道なんかに

チェックしておくといいでしょう。

 

どうしても忙しい方や、

花屋さんに行くのが恥ずかしいという方は

楽天ショップなどのネットでも通販されていますので、

そちらで注文するといいでしょう。

 

【楽天花束注文サイトはこちら】
⬇︎
https://a.r10.to/hvFj3D

スポンサードリンク

花束の相場っていくらぐらいなの?

花束の相場時期や、

種類などによって

ピンキリです。

 

それなりのものを用意しようとすると

だいたい3,000円〜5,000円くらいが

相場のようです。

 

お店の方に、

「これくらいの値段でお願いします。」と伝えれば、

その値段の中で選んでもらえますので大丈夫です。

 

その時に、

花束を入れる用の袋も一緒に

購入しておくといいでしょう。

 

花束をもらった女性の方も、

街中を花束を持って歩くのは

恥ずかしいという場合もありますので、

袋に入れて持ち歩けていいと思います。

スポンサードリンク

バレンタインに男性から女性へ花束を贈る時のコツとポイントのまとめ

花束を贈ることは、

慣れていないと

恥ずかしいかもしれません。

 

しかしその恥ずかしい分、

思いはきっと女性に伝わると思います。

 

後から考えると

恥ずかしいかもしれませんが、

きっと素敵な思い出になると思います。

 

是非今年のバレンタインデーには

男性から花束を贈ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-バレンタイン
-,

執筆者:


  1. […] りたい方はこちらの記事がオススメです。 ⬇︎バレンタインに男性から女性へ花束を贈る時のコツとポイント […]

  2. […] 花束を選ぶ際のポイントについてはこちらの記事をどうぞ。 ⬇︎バレンタインに花束を男性からプレゼントしよう! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク